2018年04月29日

くじゃく園

 

今日はお仕事はお休みを取って、
川棚町までドライブに走ってきました。
川棚町にはくじゃく園が昔からあります。
そこにはアスレチックコースもあるため、
子供たちが喜ぶのではないかと行ってみたのです。

高速を東彼杵インターで下りて佐世保方面を走っていくと、
左側に大崎半島という半島が出てきます。
その半島を利用した大崎自然公園というところに、
くじゃく園や国民宿舎などのレジャー施設があるのです。

くじゃく園ではその名の通り、
たくさんの孔雀を見ることができます。
羽を広げてくれるかどうかは運次第でしょうか。
今日は小屋の中の孔雀が何羽も羽を広げてくれました。
一角にはフラミンゴのエリアもあります。
そこには2羽のカモもいました。
人懐っこいのか、オスのカモは人から逃げることもなくグェグェ鳴いていました。
手を出すと噛まれます。
痛くはないので何度も手を出して噛まれていました。

次に、公園の遊具で少し遊んだ後、
ゴーカートコーナーに行きました。
二人乗りカートで全長600mのコースを回ります。
1週300円、2週500円で、2組に分かれて2週ずつ回りました。
子供たちも運転するのは初めてで、
それはそれは楽しかったようです。

お目当てだったアスレチックコースですが、
現在利用不可となっていました。
本当に残念です。
子供たちは諦めきれない様子。
仕方ないので言い聞かせて、次の目的地へと行ったのです。


次の目的地は、東彼杵町にある古墳です。
ひさご塚古墳と言って、長崎県下では最大級の古墳だそうで、
立派な前方後円墳でした。
皆間近で古墳を見るのも初めてで、
なかなか感慨深いものがありましたね。
道の駅に隣接していて、歴史民俗博物館もあり、
明治時代の古民家も中に入ることができます。
機会があればぜひお尋ねください。

さて、子供たちはやはり納得できていない模様です。
急遽大村市にある琴平スカイパークという公園へ行ってみました。
やはりGWの日曜日、
多くの人で賑わっていました。
ロングスライダーあり、大きな遊具あり、草そりもあり、
ちょっとしたアスレチックのようにもなっていて、
子供たちは元気に走り回っていました。
琴平スカイパークではパラグライダーもあります。
時折国道444号線の上を愛好家の方々が悠々と飛んでいます。

本物のアスレチックができなかったことで、
子供は今一つ満足していないところもあるようですが、
とりあえずはGWの役目は一つ果たせたかなと自己満足しています。
頑張って、
また違うところへ連れていって、
たくさんの思い出を作ってあげたいですね。
それもまた自分のモチベーションになります。

頑張って、働いて、また頑張ります!


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

長崎市・諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com



Posted by spsnagasaki at 19:40│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。