2019年01月18日

LINE PAY

一時期「PAY PAY」が話題にのぼっていましたね。
日本もキャッシュレスの流れを作ろうと、
国を挙げて取り組んでいるようです。
私は相変わらず現金主義というか、
やっぱり現金が安心できるんですよね^^;
とは言え、興味はあります。
クレジットカードは持っていないのですが、
一時期はスマホにワオンを入れて使っていました。
au walletも持っています。
最近LINE PAYってどんなものだろうと思い、
見てみると持っているLINEポイントが使えたので、
とりあえず登録してみました。
コンビニで「LINE PAY使えます」と書いてあったのを思い出して、
仕事のお昼休憩にセブンイレブンに行ってみました。
すると、「LINE PAY」は使えないんです、とのこと。
残念!
結局使えたのはファミリーマートでした。
私も初めてだったのでどうすればいいか店員さんにお尋ねし、
店員さんも慣れていなかったようで最初違う処理をしていました。
最終的には無事に商品を購入できてホッとしました。

現金、クレジットカード、デビッドカード、その他いろいろ、
電子マネーもいろんな種類があるのでしょう。
いろんな支払い形態に対応しないといけないので、
レジを扱う人はこれから大変になるな~と思いました。
逆に、スーパーマーケットなどではセルフレジが普及してきていますね。
時代はどんどん変わっていくんですね。
こんなことを言うと年を感じてしまうのでやめましょう!
私も時代についていき、
いや先取りする勢いで対応していきたいですね。


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 18:43Comments(0)

2018年12月24日

高来町

 

諌早市高来町は昔北高来郡に属していました。
2005年の市町村合併の際に、
小長井町・森山町・飯盛町・多良見町とともに諌早市に編入されたのです。
その際に北高来郡は消滅してしまいました。

海は諌早湾と有明海に面し、山は太良山系に連なります。
轟の滝など人気の観光スポットもあります。
ソフトクリームも名物です。

左の写真は今日撮ってきたものです。
線路の向こうに諫早湾干拓の潮受け堤防と奥に島原半島を望みます。
次はもう少しいいアングルの場所で撮りますね^^;
潮受け堤防の上は「堤防道路」と呼ばれる広域農道で、
高来町から雲仙市の吾妻町へ行くことができます。
かなり便利な道路でもあります。

全長は約7㎞で、中ほどに広い駐車場のある休憩所があります。
右の写真が3年前にその休憩所から撮ったものです。
実はこの道路、私の大のお気に入りなのです。
7㎞の道路はほぼ一直線で両サイドは海。
走ること自体がとても気持ちいいですよ。
ドライブやツーリングの方がたくさん来られます。

機会があればぜひ一度通ってみてください♪

今日の高来町訪問はお仕事でした。
とても素敵な町なのですが、
お仕事となると結構大変です。
とにかく広い!!!
そして遠い!!!
どうしても効率が下がり、
何度も訪問しなければなりません。
高来町の先には小長井町が控えております。
諌早市は本当に広くなりました。
明日は小長井町中心となりますので、
気合を入れて頑張ります!



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 19:11Comments(0)

2018年12月19日

大門貝塚遺跡

 

本遺跡は、橘湾の北西部に位置し、標高7mほどの砂礫丘に遺跡は立地している。
1963年頃に、遺跡の西側で石棺墓が出土し、人骨が残っていたという。
その後、諫早富士郎氏を中心とした国見高等学校社研部が調査を行った際にも、
石棺墓から人骨が出土している。
1987年に、遺跡東側で石棺墓が出土している。
1991年には、県教育委員会の範囲確認調査が実施された。
現在まで判明している遺構は箱式石棺墓だけである。
調査では、土器・石器・装身具・骨角器・貝殻・獣骨などが出土した。
土器には、縄文時代後期の鐘崎式土器、弥生時代中期・後期の土器、
古墳時代の土師器・須恵器がある。
石器には、石鏃・剥片・礫器などが出土している。
骨角器では、シカやイノシシの角や牙を利用した刺突具が多い。
また、刀子の柄も出土している。本遺跡では、縄文時代からの生活に続いて、
後背湿地を利用した水田が営まれることによって、
弥生時代から古墳時代にも引き続いて生活が営まれていったことが推測される。
【出典:長崎県HP・長崎県の遺跡大辞典】

大門貝塚遺跡は諌早市飯盛町里にあります。
同じ名前の遺跡が広島県にもあるようですが、これは長崎です。

飯盛町池下との境あたりで大門と呼ばれる地域です。
海水浴に訪れる結の浜のすぐ近くです。
この地域には大門という性の方もたくさんいらっしゃいます。
何度かポスティングで来ているのですが、
案内板のみで実際の遺構がどこにあるのかよくわかりません。
さすがに仕事中はじっくり探す余裕はありませんね。

案内板をしっかり読んだのは今回初めてでした。
貝塚という名前から、ただ貝殻の塚があるのかなと思っていました。
実は縄文時代から古墳時代までの人々の生活の営みだったんですね。
普段から歴史や遺跡に関心を持っているわけではありませんが、
内容がわかると俄然興味がわいてきますね。
一度ゆっくりと遺跡を見に子供たちと来てみたいです。

ポスティングでは町の隅々まで回ります。
遺跡なんかがあるとつい足を止めてしまいます。
束の間の休憩ですね。
色んな町の知らない世界に出会うのは本当に楽しいものです。
これまでも時々紹介してきましたが、
また少しずつ紹介できればと思います。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。
諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 17:17Comments(0)

2018年12月16日

眼鏡橋

 

今日は朝から雨模様。
車で出動しましたが、
昼過ぎの少しの時間以外は結局ずっと雨でした。

仕事の後、所用で諌早市役所の近くへ移動。
ポスティングでもよく訪れる場所ですが、
最後の帰路に初めての道を通りました。
すると突然目の前に眼鏡橋が!!!!
そう、
諌早の眼鏡橋を見るのは初めてだったのです。
大変お恥ずかしい限りです。
仕事で数限りなく諌早に来ているにも関わらず、
高校は地元諌早の高校に通っていたにも関わらず、
当HPで美しい眼鏡橋の写真を使っているにも関わらず、
眼鏡橋の場所を知らなかったのです。

長崎市の眼鏡橋は何度も訪れています。
馴染みの場所と言っても過言ではありません。
ハート石も有名です。
とても素敵な場所です。
初めての諌早眼鏡橋、
一目で私の心は虜となってしまいました。

諌早の眼鏡橋は随分と大きな印象でしたね。
雨模様の雰囲気もあったのでしょうけど、
とても荘厳な感じでした。
いつも訪れている場所のこんな近くにあったのですね!
これから、仕事で疲れたら、
ここに来て癒していただくことにしたいと思います。
皆さんもぜひ一度ご覧になってみてください^^


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 17:48Comments(0)

2018年12月07日

田下しあわせイルミネーション

 

12月に入りだんだんとクリスマスの雰囲気となって参りました。
この雰囲気になると今年もあとわずかと実感するようになります。

写真は去年のものです。
大村市の田下町では毎年豪華なイルミネーションが行われます。
長崎自動車道大村インターから佐賀県鹿島市に向かう国道444号線、
通称「幸せ街道」の途中にある町です。
萱瀬地区と呼ばれるこの地区は大村市の郊外にあたり、
川と山、渓谷とダムのある自然豊かな美しい農村です。
田下町はその地区の中ほどにあるごくごく普通の集落です。
しかし、イルミネーションの時期になると各々のご自宅と敷地を使い、
町全体で見事なイルミネーション会場を作り出してくれるのです。
年々イルミネーションの規模も大きくなり、
地元のテレビでもこの時期の風物詩として毎年紹介します。
そこを訪れる人もびっくりするほど多くなりました。
今年もまた訪れて子供たちを楽しませてあげたいと思います。

イルミネーションはクリスマスの時期だけでなく、
一ヶ月近く長い期間提供してくださいます。
今年は12月1日から12月26日まで行われるそうです。
地元の方々のご負担も相当なものだと思います。
地元の方に迷惑が掛からないよう、マナーをしっかり守って、
感謝の思いで楽しみたいですね。

今日はポスティングでその地区を回らせていただきました。
しっかり飾り付けられていましたが、
日中はイルミネーションとはかけ離れたような本当にのどかな風景です。
しかし日が暮れるときらびやかに輝きだし、たくさんの人で賑わいます。
そのギャップを楽しみながら今日は回らせていただきました。

田下の皆様、本当にありがとうございます!!
またよろしくお願いいたします^^

【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com

  


Posted by spsnagasaki at 18:24Comments(0)

2018年12月02日

伊木力みかん

 

みかんと言えば愛媛県のイメージが強いのですが、
実は全国の収穫量ランキングでは和歌山県がトップでした。
※ 2014年データ
実は長崎県もみかんの収穫量は多く、
全国で5位にランクインしていました。

長崎のみかんと言えば「伊木力みかん」。
絶対的なブランドです。
毎日諌早・大村へ向かう際に伊木力は通ります。
今の時期はその通り沿いにみかんの無人販売が並んでいます。
そこで買われる方もよく見かけます。
かくいう私も購入者の一人です。
一袋100円のお手頃価格。
私は小粒みかんをよく買いますが、
とても甘くて美味しいですよ♪

みかんは潮風に当たるところが美味しいと言います。
まさに伊木力はそういう土地柄ですが、
長崎にはそのような立地が至る所にあります。
ですから、伊木力でなくても美味しいみかんの産地が多いのです。
愛媛も和歌山もやはり海辺にみかん畑が広がっているのでしょうね。

今日はその伊木力・大草でのお仕事。
野川内を下った三差路から左へ行くと「佐瀬」という土地に行きます。
林道のような道中は広く広がるみかん畑を眺めながらのツーリングです。
こちらでは「佐瀬みかん」ブランドで無人販売を行っていました。
ひとつ買って食べ比べようと思ったのですが、100円玉がなくて断念・・・
また今度行ってみたいと思います。

みかんと言えばビタミンC!
しっかり食べて風邪予防しないとですね。


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 16:02Comments(0)

2018年12月01日

今日から師走

 

平成30年最後の一ヶ月が始まりました。
早いものですね~( *´艸`)

写真は数日前に諌早市で撮影したものです。
この時期でもまだ紅葉なんですね。
木枯らし一号が吹かない暖かい師走入りだそうです。
今年はゆっくり紅葉狩りに行く暇もありませんが、
目をやれば美しい光景はあちらこちらにあります。
師も走る慌ただしい時期にはなりますが、
心にはゆとりをもって、無事故で過ごしたいですね。

さて、来年は平成も終わります。
世間はいろいろと騒がしい情勢でもあります。
いったいどんな一年になるのでしょう。
来年一年を勝ち飾るためには、
それまでの、今からの一ヶ月をどう頑張るか、
そこにかかっているのだと思います。
私自身もまだまだ激動の中にいます。
この事業も2年目に突入しています。
盤石な軌道に乗せ、
多くのクライアント様に安心と喜びを提供できる、
信頼の会社に発展させていかなければなりません。
まずは今から、
決意も新たに走り抜き、
今月を大勝利で終わらせて参りたいと思います。


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 20:46Comments(0)

2018年11月20日

Back Streets of oomura

 

写真は大村市のとある街並みです。
路地裏・裏通りではありませんが、
バイクで通行するには狭いため歩いて回りました。
その先には写真にある通り漁港へ出ました。
大村湾です。

近くには漁協の施設や造船所もあります。
とても風情のある街なので写真に撮ってみました。
40~50年前の街並みがそのまま残っているという感じでしょうか。
私が子供の頃に見ていた風景のようで、とても心癒されます。
写真にも写っていますが、あちらこちらに設置されている「消火器」、
この文字がまた魅力的で大好きなのです。

この町、一歩出れば整備された国道34号線の大通りです。
通りのすぐ裏にこのような街並みがあるというのも不思議な感じです。
そこで暮らしている方には何とも思わないのでしょうけれども。

ポスティングは毎日違う町を回りますが、町によって雰囲気は全然違います。
その町その町ならではの雰囲気を楽しめるのも、この仕事の醍醐味かもしれませんね。

表題はかっこつけて英語にした訳ではありません。
1985年発売のオフコースのアルバム「Back Streets of tokyo」を思い出して、
真似して使ってみました。
このアルバムはオフコースの作品の中でも
唯一
全曲英語の歌詞で歌われているアルバムです。
実は私が生まれて初めて購入したレコードなのです。
その頃まだ行ったことのない東京の街並みを想像しながら、
何度も何度も聴いた思い出深いアルバムです。
仕事で色んな町を隅々まで回れば、
路地裏のように狭い中にたくさんの家がひしめいている所もあります。
でも、そこに生活する人にとってはメインストリートなんですよね。
そういうことをひっくるめて、
裏通りにも、路地裏にも、様々な人々の生活があり、
ドラマがあるんだなと思います。
毎日そういう所にお邪魔させていただいています。
明日もまた素敵な町の中へ入っていきたいと思います。


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 17:59Comments(0)

2018年11月13日

白木峰高原・こどもの城

 

『子どもの主体的な活動を養い、子どもも親も交流を通じてともに学び育っていく場』
平成21年にオープンしたばかりの「諫早市こどもの城」は、
菜の花やコスモスの名所として有名な白木峰高原に位置します。
その自然をいかした児童健全育成施設で、レジャー施設というよりも、
子どもたちが生きる力を培うことを目指し、“自分でやってみる”ことを応援する施設です。
屋内には、プレイホール、遊びスペース、ものづくりスペース、ごっこスペースなど。
外へ出れば、広場や森や植物園や池や散策路などが整備されています。
もちろん子ども以外の世代の利用もOK!
《子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」より引用》

白木峰高原は太良山系五家原岳の中腹に位置します。
町名は諌早市白木峰町。
高原ならではの見晴らしの良いとても素敵な場所です。
こどもの城は基本予約なし・無料で遊ぶことができます。
我が家も一度だけ遊びに行ったことがあります。
お子様のいらっしゃるご家庭には人気のスポットです。

上記の写真は遊びに行ったわけではありません。
数日前の仕事の時間です。
この日の仕事は白木峰町を回ったわけでもありませんでした。
目代町界隈をポスティングしていて、
その終端まで行ったところで地図を見てみたら白木峰高原と同じ高さだったのです。
風景が高原ぽかったのでまさかとは思いましたが、
もくもくと回っているうちにとんでもない所まで上っているものなんですね。
位置的にも近そうだったので、帰りに立ち寄って写真だけ撮ってきた次第です。
10分程度で到着しました。
ちなみに、通常白木峰に行く時は、長田まで走りそこから上ります。
今回は本明町から目代町・御手水町を抜けて白木峰に抜けるルートになります。
このようなルートは初めて知りました。
おそらく相当時間を短縮できるのではないでしょうか。
今度白木峰に行く機会があったらぜひ使ったみたいと思います。

ちなみに、白木峰をさらに上っていくと「諫早青少年自然の家」があります。
私が小学生の時に林間学校でお世話になった、とても思い出のある場所です。

上記のもう一つの写真は目代町のとある風景です。
素敵でしょう?
本当に素敵な風景で、いつまでも佇んでいたくなります。
ただし、仕事となるとかなりの難敵です。
さばけないんですよね~(@@)
そういう土地は諌早にも大村にも、長崎にもたくさんあります。
そんな中でもしっかりお仕事はやりきらなければなりません。
楽しみながら、苦しみながらも頑張ってまいります!


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 19:48Comments(0)

2018年11月12日

ヴィヴィ君マンホール

 

ご当地マンホールが各地で流行っているそうで、
全国の様々な絵柄のマンホールを見て回る方もいらっしゃるようです。
諌早市と言えばV・ファーレン長崎。
諌早市にはV・ファーレン長崎のマスコットキャラクターである
ヴィヴィ君のマンホールがあります。
そのことは少し前に紹介しました。
今回はそことは別の場所でヴィヴィ君を発見したのでアップしてみました。
やはり可愛いですね~♡
しかし、諌早とはいえどこにでもヴィヴィ君がいる訳ではありません。
よかったらぜひヴィヴィ君を探してみましょう(^^♪

※ V・ファーレン長崎ネタが続きましたことお詫びいたします。


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 16:51Comments(0)