2020年10月17日

ほっと一息


妻が子供たちと一緒にプリンアラモードを作ってくれました。
私のため、というわけではもちろんありませんが^^

カステラタイプのパンをちぎって敷き詰め、プリンを乗せ、生クリームとフルーツをトッピングした簡単なものです。
初めての手作りプリンアラモードでしたが、なかなかの美味でした。
たまにはこういうのもいいですね。
ほっと一息のコーヒータイムでした。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 22:36Comments(0)

2020年10月15日

大村寿司


大村寿司(おおむらずし)は、長崎県大村市に伝わる郷土料理。
伝承によれば、大村寿司の起こりは室町時代中期とされる。
1474年(文明6年)、島原半島の領主有馬貴純が大村領に侵攻した。当時大村を支配していた大村氏の当主大村純伊は大敗して松浦郡加唐島(現佐賀県唐津市)に逃れ、後に少弐氏等の支援を得て反攻、1480年(文明12年)に大村に帰還することができた。
この時、領主の帰還を喜んだ領民らが歓迎のために食事を振舞おうとしたが食器が足らず、浅い木箱(もろぶた)に炊きたての米飯を広げて魚の切り身や野菜のみじん切りなどを乗せ、さらにそれを挟むように飯や具を乗せた押し寿司を作り、兵が脇差しでこれを四角に切って食べたのが現在の大村寿司の発祥とされている。昔は奈良漬けを使用した寿司もあった。
その後、大村の一般家庭で広く祝い事や来客の饗応に作ることが定着し、現在では市内の食堂のメニューや土産物にもなっている。
なお、大村市内に伝わる伝統芸能の黒丸踊りや寿古踊りも大村寿司と同じく純伊の帰還を祝ったのが始まりと伝えられている。
<出展:Wikipedia>

年と共に食べ物の好みが変わってくると聞いていましたが、本当にそうですね。
基本的なところは変わらないのですが、若い時よりも好きな食べ物が増えたような気がします。
昔はお寿司はそこまで魅力を感じてなかったのですが、最近無性にお寿司を食べたくなる時があります。
今は回転ずし屋さんも充実して、気軽に食べることができて嬉しい限りです。
学生時代に一度だけ、友人がバイトをしているお寿司屋さんに行ったことがありましたが、あの時のイクラは本当に美味しかったです。
握り寿司ではなく、海苔巻きを食べたくてたまらなくなる時もあります。サラダ巻は大好物です。
我が家では何かお祝いの時には妻がちらし寿司を作ってくれます。いなり寿司も得意料理です。
お寿司と一言で言っても、本当に様々なジャンルがありますね。

大村寿司は、写真でもわかるように素朴な押し寿司です。
大村には頻繁に行っているのですが、長いこと大村寿司を食べていません。
ふと思い浮かんだので書いてみました^^



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 10:32Comments(0)

2020年10月14日

初体験


お恥ずかしい話、初めてのマカロンです。
妻の佐賀のお土産です。

マカロンというお菓子があることは知っていましたが、自ら買って食べようということはこれまでありませんでした。
子供たちは何度も食べたことがあったらしく、大好きだと言っていました。
写真は、手前が”ピスタチオ”、奥が”木苺”味だそうです。
他にはモカやショコラ、イチゴなどもありました。
カラフルで、食べるにはもったいないようなビジュアルですよね。
味も食感も想像できずにいましたが、初めて食べた感想は、とても甘~いですね。外側の食感は想像したものに近い感じでしたが、中の甘いところは想定外の食感でした。

私はお酒は飲めませんが、だからと言って甘党というわけでもありません。
甘いものは嫌いではありませんが、あんまり甘いのは少し苦手ですね。
今回は話題のマカロンを制覇できたことに満足しています。
(いささかブームから時間が経っているようには感じますが・・・)
昨年はタピオカブームで一度だけ飲みました。
次は何が流行るのでしょうね。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 08:02Comments(0)

2020年10月11日

平野


長崎は平野が少ない地形です。ひらのではなく、へいやですね。
長崎市も佐世保市も、山肌に建物が張り付いているように建てられています。そのおかげで、夜になれば起伏に富んだ複雑な地形の美しい夜景を楽しむことができるのですが。
長崎で唯一名の付く平野が諌早平野です。
しかし貴重な平野部は農業用に開拓され、人は結局山間部に住んでいるという印象です。

写真は高速道路から撮った佐賀県武雄市の風景です。
所用で佐賀市まで行って参りました。
妻が佐賀出身なので運転を任せて、私は久しぶりに車窓の眺めを楽しませていただきました。
唐津側の山手の風景も好きですが、やはり平野の風景は長崎にない景色なのでより楽しめますね。
仕事柄、こんなに平野が広がっていれば楽だろうな~などとも考えたりします。とは言っても仕方のないことですね。
平野の風景が目に慣れていないので、言い方を変えればアウェイという感じもします。結局坂の多い長崎の町を見て落ち着くのです。
坂の町長崎を愛しながら、これからも頑張って参ります!



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 07:48Comments(0)

2020年10月10日

諌早の王蟲

【王蟲:おおむ】
長編アニメーション・風の谷のナウシカに出てくるキャラクター。
核戦争で腐敗した地上では猛毒となる瘴気を植物が放出していた。それは核戦争で汚れた大気を植物が吸い取り、浄化している作用であった。
それら植物を守っていたのが巨大化した虫たちで、王蟲はその虫の一種である。
その名の通り、虫の中でも体が最も大きく、虫たちの王のような存在である。
芋虫のような体の前方には計14個の目がある。
平穏時は目は青色に輝いているが、興奮時、怒りの感情の時にその目は真っ赤に光り、怒った王蟲は全てをなぎ倒しながら自ら死を迎えるまで走り続けると言われている。

夜、長崎自動車道下り線の諌早IC降り口に近づいた頃、助手席の息子が突如「ナウシカの王蟲みたい」と言いました。
真っ暗な空に赤い光がたくさん点滅しているのでした。
確かに、風の谷のナウシカの終盤、謀略で子をさらわれて怒り狂った王蟲の群れが大地を埋め尽くす姿に似ていました。
これは何かといいますと、正面に見えていたのは諌早中核工業団地と呼ばれる工業団地で、巨大なビルを建設しているところにたくさん並び立つクレーンの赤い光だったのです。
何も言われなければ、ただの大きな工事の光。
王蟲と言われて、そこは風の谷の大地に変貌しました。
ロマンですね。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com  


Posted by spsnagasaki at 07:55Comments(0)

2020年10月09日

強風

昨日は諌早~大村コースのお仕事でした。
先日の佐世保コースの時もそうでしたが、ここ数日強風が吹き荒れています。
特に高速道路を走ると横風に煽られてハンドルを取られるほどでした。
高速道路は横風注意の80km/h制限も出されておりました。
日本に近づいている台風14号の影響でしょうか?

今回はずっと軽自動車で動いていたのですが、車体が軽い分、思い荷物を乗せるとバランスが一気に変わります。チラシは紙ですが、紙は束になるととてつもない重さを生み出すのです。
不安定な状態で横風に煽られると恐怖を覚えるほどの揺れとなります。
一度は後輪がパンクしたのかと疑うほどでした。怖かったです。
いずれにしても、無事故で帰ってくることが何よりですね。
今日も諌早まで走ります。
いつでも絶対無事故で参りましょう!



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com  


Posted by spsnagasaki at 07:54Comments(0)

2020年10月08日

大村~佐世保ルート


昨日は一か月ぶりの大村~佐世保ルートでした。
時間帯はいつもと同じ夕方から夜でしたが、ひと月たつと太陽の位置も全く変わるものですね。
写真は東彼杵町から見た大村湾の夕日です。
海から山、空と雲を夕日が染めている風景はいつ見ても絶景です。
昨日は雲も個性的に発生していて目を存分に楽しませてくれました。

この大村湾を望むルートは自動車だけではありません。
JR大村線の列車からも楽しむことができます。
先日放送されたアメトーーク!というTV番組の「鉄道ファンクラブ」という特番の中で、車窓からの絶景のおすすめとしてこの風景が紹介されました。
夕景ではありませんでしたが、大村湾沿いに走る車窓からの眺めが写され、東彼杵町にある千綿駅も紹介されました。
ここだけではなく、海沿いを走る列車からの眺めは本当に素晴らしいものがありますね。
残念ながら私はこの線を列車で走ったことがまだありません。
自家用車を持っているとなかなか列車旅をする機会もありませんが、のんびりと列車に揺られて大村湾の夕景をただ眺める、というのも悪くはありませんね。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 07:59Comments(0)

2020年10月06日

諌早・大村の不時現象

大村に行く際に、高速道路で桜の花が咲いているのを見ました。
まだ諌早市内を走っている頃だったと思います。
秋に咲く桜もあるそうですが、これは春に咲く桜でした。
今日テレビで紹介されていたのですが、台風の強い風が桜の葉を全て吹き飛ばしたことにより、桜が勘違いをして花を開かせる現象で、『不時現象』と呼ばれるそうです。
こういう言葉があるぐらいですから、決して前代未聞の出来事ではないのでしょう。ただ、珍しい現象には違いないと思います。なんかとても変な感じですね。
高速道路でも見ましたが、女の都の中でも咲いているのを見かけました。

桜と言えば王道のソメイヨシノ、こちらも大好きですが、八重桜の一種である大村桜も可愛いですね。妻のお気に入りです。枝垂桜が個人的には好きです。
一度だけ見に行ったことがあるのですが、佐賀県嬉野市吉田に廃校舎があるのですが、その敷地内に黄色い花をつける桜があります。『御衣黄桜』と呼ばれるそうです。吉田の山の中、廃校舎のシーンとした雰囲気と相まって、とても素敵な光景として心に焼き付いています。

季節外れの桜の話題となりましたね。
今朝は長崎も一気に冷え込みました。
風邪をひかないようご注意ください。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com  


Posted by spsnagasaki at 19:39Comments(0)

2020年10月04日

危険な行為

今日は仕事で諌早市と大村市まで走りました。
日曜日で子供たちも来たがったのでドライブがてら一緒に行ってきました。

長崎バイパスを走りながら思い出したことが一つありました。
それは先月のことでしたが、川平料金所からバイパスに乗ってしばらく走った頃、まだ川平圏内でしたが、走行車線の右側に何かが入った半透明の大きなポリ袋が落ちていたのです。私はちょっとだけ路肩に寄って落下物を避けましたが、その路肩の向こうから男性が走りながらこちらに向かってきていました。さらのその男性の奥には路肩に資源回収業者さんと思われるトラックが停められていたのです。
つまり、トラックの荷台から落ちた荷物を業者さん自ら回収に向かっていたのでしょう。
責任感ということでは素晴らしいことなのでしょうけど、こういった場合は、安全な場所に車を停めて道路公団(ネクスコ)等の道路管理会社に連絡をして、その方々に回収をお願いすることが正しい方法だったと思います。
その後バイパスでの事故の情報は聞いていませんので、おそらく無事回収されたのでしょう。
しかし一歩間違えば自らも危険ですし、走行している車の方々にも多大な危険と迷惑をかけることになります。道路はどこでも命に関わる危険な場所です。結果論ではなく、常に自分と周りの安全を考えて、適切な対応をしていきたいものですね。

子供たちは、ついてくるのはいいのですが、基本的には車に乗りっぱなしです。
退屈じゃないのかな~といつも思うのですが、今日は珍しく姉弟二人でついてきたので、後ろの座席でさんざん遊んでいたようです。
私も子供の頃、父の仕事についていった思い出がたくさんあります。
結局おんなじなんですね^^



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com  


Posted by spsnagasaki at 19:59Comments(0)

2020年10月02日

十八親和銀行

『十八銀行』
『親和銀行』

長崎県を代表する2大地銀が、本年10月1日合併し、
新たに『十八親和銀行』として発足しました。
数年前にその計画が発表され、大変驚いたものです。
金融庁の審査では独占禁止法に抵触するとの議論もありました。
しかし地方銀行の生き残りをかけた再生計画として進められ、とうとう実現したのです。
ふくおかフィナンシャルグループの傘下として、長崎の金融の要としてこれから活動していくことでしょう。
弊社の取引銀行はこれまで親和銀行様にお世話になっておりましたので、これからは新たな十八親和銀行様とのお取引となります。

十八親和銀行の合併は何年にもわたって計画されてきたことですので、コロナ禍とは全く関係がありません。
しかし、コロナ禍によって打撃を受けている業界や業者は数多いることと思います。その影響によって倒産を余儀なくされた方もたくさんいらっしゃいます。業界再編や、事業の軌道修正など、様々な努力をされているところも多々あるでしょう。
弊社もコロナ禍の打撃を受けている真っただ中と言えます。
緊急事態宣言後にリバウンドで一気に盛り上がったものの、その後はじわりじわりと影響が押し寄せてきている感じです。
広告を取り巻く環境自体が激変している状況ですので、お取引のある業者様と協力しながら、またこれまでの営業活動も一から見直し、更なる工夫を加えながら、生き残りから大発展を目指して頑張って参る決意です。
地銀再編のように大きな動きはありませんが、地道にコツコツと、日々のポスティング業務を堅実に推進して実力を磨きながら、絶対的な信頼を得られるような会社になるよう、全力で取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願いいたします。



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com  


Posted by spsnagasaki at 18:28Comments(0)