2020年09月29日

何の花?

何の花?

これは何という花でしょうか?
諌早を回っていた時に見つけた、小さなピンクの花と赤い実です。
調べてみたら、おそらくハゼランという植物ではないかとのことでした。
前にツユクサの時にアプリを落として調べたのですが、今回は調べ方がわからなくなってしまい、結構時間がかかってしまいました。
生い茂った緑の雑草の中に、ピンクと赤が可憐に咲いていたので目を引かれて撮ってみました。とても可憐で美しかったです。

ハゼラン(爆蘭、米花蘭、学名: Talinum crassifolium、英: coral flower)はハゼラン科の多年草で、鑑賞用に栽培もされるが、現在は多く野生化している。南米原産で日本には明治時代にもたらされた]。
メキシコ、カリブ海地域、西アフリカ、中米と広い分布域を持ち、セイロンほうれん草 (Ceylon spinach) の別称がある[。
葉は長さ数cmで多肉、互生する。夏に高さ30cmほどの茎の先に円錐花序を出し、径3mmほどの赤い5弁の花をまばらにつける。ただしこの花は午後の2 – 3時間ほどしか開かないので(そのため三時花などとも呼ばれる)、円錐形のつぼみや丸い実の状態で見かけることが多く、線香花火を連想させる(ハゼランの名はこのイメージから)。
熱帯で多肉の葉を野菜として利用するT. fruticosum と近縁で同種ともされる。
【出展:Wikipedia】

今年はなかなかコスモスに出会いません。
真っ赤な彼岸花が群生しているのは見かけましたが、なかなか壮観でしたね。
諌早も白木峰の方に行けばコスモスが広がっている場所があるのですが、残念ながら今は行くタイミングがきません。
近々仕事で行った時に白木峰まで足を延ばしてみましょうかね^^



【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市・佐世保市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス

https://spsnagasaki.com/sps_nagasaki_wp/

posting@spsnagasaki.com




Posted by spsnagasaki at 21:06│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。