2018年09月09日

災害について

先日は北海道に於いて最大震度7を記録する大きな地震が起きました。
今日になり停電もほぼ復旧したようですが、
不明となられていた方々の発見も相次いでいます。
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げ、
一日も早い復旧・復興を心よりお祈りいたします。

札幌に高校・大学の同級生である友人が住んでいます。
当日の朝5時ごろにFacebookで確認を取ったところ、
揺れは凄かったけど幸いワイングラス一個の被害で済んだとの返事がきました。
そして、周りで救急車の音がひっきりなしに鳴り響いているとのことでした。
長崎は地震自体が非常に少ない土地柄です。
震度3の地震も福岡地震と熊本地震の時しか記憶にありません。
熊本地震の時には実質震度4ぐらいの揺れを経験しました。
東京に住んでいた時も震度3は何度も経験しましたが、
それ以上の地震は経験がありません。
本当に怖いだろうなと思いました。

一昨年の熊本地震にしても、今回の北海道の地震にしても、
決して地震の起きる確率が高い地域として挙がっていた訳ではありません。
気象庁など公的機関は地震予知そのものが不可能であるとの見解です。
しかし、民間では多くの方が真剣に地震予知を研究しています。
その目的は、予知を成功させて一人でも多くの被害者を出さないこと。
皆さん同じ思いで研究をされていると思います。
地震や火山噴火、台風やゲリラ豪雨など、
自然災害は地球の営みの一つであり、地球が生きている証でもあります。
自然災害を起こさなくすることはおそらく不可能でしょう。
しかし、災害から人命を守ることは、人の努力で可能です。
東日本大震災でも、
とある小学校で地元で語り継がれる「てんでんこ」を実践の訓練として何度も取り組み、
結果的に児童たちを守り切ったという実例もあります。
地方自治体や国の取り組みも当然大切ですし、
同時に生活する国民一人一人の意識の変革、
具体的な取り組みも絶対に必要かと思います。
今回の地震を受けて、
これまで地震は起きないと言われ続けてきた長崎も、
決して対岸の火事ではないことが証明されました。
自然の猛威の前には人の力は無力です。
人類の科学技術も大きく進歩を遂げていますが、
それを元にした地震発生確率も、厳しく言えばあてになりません。
人類の英知も、まだまだ大宇宙・地球のことを解明するには至っていないのでしょう。
過信することなく、謙虚に自然と向き合い、
いつ災害が起きても正しく判断して行動できるように、
私たちも意識を変え、対策を取っていかなければと思いました。

今年は、
6月に大阪北部地震、
7月には西日本豪雨、
それから連日の過酷な猛暑、
台風もいくつも日本を襲い先日の21号は関西地方に甚大な被害をもたらしました。
関空に勤めている友人も大変な苦労を強いられている状況でした。
そして今回の北海道地震。
今後起こりうる災害として、
南海トラフ巨大地震、
首都直下型地震、
富士山噴火などがあります。
熊本県の阿蘇山は活火山として有名ですが、
阿蘇山は噴火口のほんの一部でしかありません。
阿蘇山を含む周辺の南阿蘇村等の町全体が、
カルデラと呼ばれる噴火口の中にあるのです。
9万年前に破局的噴火を起こした際は、
南九州を除く九州全体が火砕流に覆われ、
火砕流は山口県まで達したとのことです。
その時の堆積物は長崎県の島原半島でも見ることができます。
火砕流は1時間で福岡まで到達するそうです。
万一今阿蘇山が同じ規模の噴火を起こせば、
九州はまず全滅するとして、
おそらく日本沈没と同じことになるでしょう。
九州にはこのような巨大カルデラが5つも隠れています。
そのうちの一つ、鬼海カルデラは7300年前に破局噴火を起こし、
当時南九州で栄えていた縄文文化を壊滅させています。
こんなことばかり書いていると、
ただただ怖くなるばかりで絶望感さえ生まれてきます。
しかし、このような歴史の地球で私たちは暮らしています。
絶対に他人事ではないということですね。

阪神淡路大震災の時には道路状況が壊滅的な状況の中で、
ボランティアの青年を中心にバイクを使った物資の運搬などが行われました。
後に彼らはバイク隊と称されていました。
震災という非常事態の中で、智慧を使って人々のために働いた立派な方々です。
私には何ができるでしょうか?
仕事でバイクを使っているので、同じようなことができると思います。
それぞれの町を隅々まで回るので、地域を知っています。
智慧を絞っていけばたくさんできることは出てくるのでしょう。
あとは、現実に自分が動けるかどうかです。
私にも家族がいます。
自分や家族のことだけを考えてしまえば動けないかもしれません。
いざという時に、その人の真価が問われるのです。
いざという時に、人のために動ける自分でありたいと心から願います。


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com


Posted by spsnagasaki at 18:08│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。