2018年08月17日

秋の気配


あれがあなたの好きな場所
港が見下ろせる小高い公園
あなたの声が小さくなる
僕は黙って外を見てる・・・♪

「秋の気配」
1977年にリリースされたオフコースの作品です。
別れを歌った物悲しい曲ですが、名曲です。
デビュー後2人で活動していた頃は、
世間からフォークソングとジャンル分けされていました。
(当人たちはそういうジャンル分けを嫌っていましたが)
静かな曲、淋し気な曲、悲しい曲も多く、
私が聴いていた中学・高校生時代は、
世間では、オフコース=暗い
というイメージがあったようです。
更に、オフコースファンはいずれユーミンに行きつくという、
意味の分からない都市伝説もありました。
高校生時代にはオフコースのファンクラブに入っており、
毎月定期的なお便りが届いていました。
高校2年生の時でした。
いつものお便りの中に、『ファンの方だけへの特別なメッセージ』
というまっ白な特別な封筒が入っていました。
ワクワクしながら開けたところ、なんとそれは解散の告知でした。
本当にショックでした。
ショックで頭が真っ白になるという経験は、
後にも先にもその時だけですね。
いずれにしてもオフコース・小田和正は、
私にとって青春時代を彩る大きな存在でした。

「秋の気配」という曲は、オフコースの名曲の一つですが、
お盆を過ぎて昨晩、外に出てみるとたくさんの虫が鳴いていました。
秋の虫です。
鈴虫や松虫、コオロギなどが鳴いているのでしょう。
一気に秋のモードへ突入ですね。
夏至より日に日に昼間の時間も短くなっています。
実は朝は新聞配達のお手伝いをしているのですが、
配達を始める午前5時、以前は明るかったのですが、
最近はそろそろライトが必要かなというぐらい暗くなってきました。
朝晩の気温も、台風15号が通過して以来少し涼しくなりました。
確実に夏が終わり、秋へと移り変わろうとしているのですね。
とは言え、昼間の暑さはさほど変わりなく感じます。
気温としてはピークの頃より下がっています。
それでも今日も35℃ぐらいまでは上がっていたようです。
まだまだ熱中症の危険もありますし、
暑さとの戦いは終わらないのでしょうね。
しっかり対策を取りながら頑張って参ります。

ちなみに、オフコースの名曲の一つに、
「夏の終り」
という曲もあります。
「秋の気配」の翌年にリリースされています。
「秋の気配」はシングルカットされていますが、
「夏の終り」は「FAIR WAY」というアルバムの収録曲です。
ラジオでこの曲を聴いたのが、
私がオフコースファンになったきっかけです。
機会があればぜひ聴いてみてください(^^♪


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com


Posted by spsnagasaki at 19:11│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。