2018年07月13日

諫早の隠れた旧跡~化屋大島石棺群~


 

諫早市多良見町にある「化屋大島石棺群」です。
多良見町は高校時代毎日通った街ですが、
この旧跡の存在を知ったのは今回が初めてでした。
旧住所で言えば、”多良見町大島名”に位置します。
狭い道路を上った小高い丘の中腹にあります。
小高い丘に住宅もそれなりに建っていて、
私もポスティングをしなければ絶対に見つけることはなかったでしょう。

「石棺」とはお墓のことです。
弥生時代に作られたものだそうです。
石棺は小さく、亡くなった人をくの字に折り曲げて埋葬していたそうです。
弥生時代にこの場所で人々が生活をしていたのかと考えると、
とても感慨深く思いました。
海の近くで、埋め立てて造られた喜々津シーサイドニュータウンも近くにあります。
1700年から3000年も昔の話です。
その頃からこの場所は大地として存在し、
無数の人々の人生の歴史が刻まれた土地なんですよね。
そんなことを考えるとゾクゾクしてきました。
仕事だからこそ見つけた遺跡、
とっても得した気分になりました^^


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com


Posted by spsnagasaki at 17:19│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。