2018年11月13日

白木峰高原・こどもの城

 

『子どもの主体的な活動を養い、子どもも親も交流を通じてともに学び育っていく場』
平成21年にオープンしたばかりの「諫早市こどもの城」は、
菜の花やコスモスの名所として有名な白木峰高原に位置します。
その自然をいかした児童健全育成施設で、レジャー施設というよりも、
子どもたちが生きる力を培うことを目指し、“自分でやってみる”ことを応援する施設です。
屋内には、プレイホール、遊びスペース、ものづくりスペース、ごっこスペースなど。
外へ出れば、広場や森や植物園や池や散策路などが整備されています。
もちろん子ども以外の世代の利用もOK!
《子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」より引用》

白木峰高原は太良山系五家原岳の中腹に位置します。
町名は諌早市白木峰町。
高原ならではの見晴らしの良いとても素敵な場所です。
こどもの城は基本予約なし・無料で遊ぶことができます。
我が家も一度だけ遊びに行ったことがあります。
お子様のいらっしゃるご家庭には人気のスポットです。

上記の写真は遊びに行ったわけではありません。
数日前の仕事の時間です。
この日の仕事は白木峰町を回ったわけでもありませんでした。
目代町界隈をポスティングしていて、
その終端まで行ったところで地図を見てみたら白木峰高原と同じ高さだったのです。
風景が高原ぽかったのでまさかとは思いましたが、
もくもくと回っているうちにとんでもない所まで上っているものなんですね。
位置的にも近そうだったので、帰りに立ち寄って写真だけ撮ってきた次第です。
10分程度で到着しました。
ちなみに、通常白木峰に行く時は、長田まで走りそこから上ります。
今回は本明町から目代町・御手水町を抜けて白木峰に抜けるルートになります。
このようなルートは初めて知りました。
おそらく相当時間を短縮できるのではないでしょうか。
今度白木峰に行く機会があったらぜひ使ったみたいと思います。

ちなみに、白木峰をさらに上っていくと「諫早青少年自然の家」があります。
私が小学生の時に林間学校でお世話になった、とても思い出のある場所です。

上記のもう一つの写真は目代町のとある風景です。
素敵でしょう?
本当に素敵な風景で、いつまでも佇んでいたくなります。
ただし、仕事となるとかなりの難敵です。
さばけないんですよね~(@@)
そういう土地は諌早にも大村にも、長崎にもたくさんあります。
そんな中でもしっかりお仕事はやりきらなければなりません。
楽しみながら、苦しみながらも頑張ってまいります!


【誠実をモットーに安心のポスティングを】

健全なポスティングでクライアント様の発展・成長に貢献します。
地域に密着し、濃密度・丁寧・確実なポスティングをご提供。
結果を出せるポスティングプランをご案内いたします。

諫早市・大村市のポスティングならお任せください。

S.P.S長崎販売促進サービス


posting@spsnagasaki.com
  


Posted by spsnagasaki at 19:48Comments(0)